弁護士と結婚する方法

弁護士と結婚する方法弁護士と結婚したい人は必見!

 

どうせ結婚するなら弁護士と結婚したいって思っていました。

 

どっかの企業のサラリーマンじゃ好きな事だって出来ないし
将来だってどうなるかわからない時代だし、どうせなら弁護士のような人との
結婚が一番だって考えていたんです。

 

ただ、普通に大学に行っただけだし弁護士と結婚する方法なんて思いもつきませんから
とりあえずは結婚相談所に登録したんです。

 

理想の相手としてはもちろん弁護士を選んだのはいいのですが
紹介される人は普通の相手ばかりで、こういう所には弁護士なんて
来ないのかもしれないって思っていたんです。

 

でもいいかげんに相談所からの紹介にも疲れてきたし
いいかげんに何とか考えないともうすぐ35だった私は結構あせっていて
違う相談所を探し始めました。

 

でも同じような所ばかりで無料資料請求をする気にもなれずにいましたが
なんだか凄い相談所があって、誠心の相談所の男性陣のレベルの高さに圧倒されました。

 

弁護士はもちろんいますし経営者や医者といった人が結婚相手を探してるというのです。

 

諦めかけてた私の心にも、もう一度という思いが出てきて
さっそく誠心に登録してアドバイス等を受けながら私の最後とも言える婚活が始まりました。

 

最初の相手は医者でかなりのやり手そうな方ですが、ちょっと話が合わずに
とりあえずは様子を見る事にし、次に運命の出会いに会えたのです。

 

本当に弁護士に会えるなんてという思いと絶対に付き合いたいという思いで
私はかなり緊張していて何も話す事が出来ないような状態でしたが
相手の男性はとても優しい方で、その後も何度も会う事を望んでくれました。

 

相手も少し様子を見てるのかな?とも思っていましたが会っているうちにだんだんと話も出来るようになって
会う事を楽しみにしている自分に気がつきました。

 

確かに最初は弁護士目当てのような感じでしたが、彼の人間性はとても素晴らしいもので
デート中でもお婆ちゃんの手を引いてあげたりと、とても人間味溢れる男性でした。

 

彼の魅力は話し方にも現れていて、とにかく私がわかるように説明をしてくれます。

 

普通ならば自分の頭にある言葉で話すのでしょうけど法律的なものはさっぱりですから
分かりやすいように説明してくれるんです。

 

私はもう弁護士というよりも彼に惹かれていて、私のほうから結婚を申し込み
本当にびっくりされて、彼も困ったような顔をしたんです。

 

そしてそれは断られてしまいました。

 

私もなんて都合の良い事を考えていたのかと気持ちも落ち込み
家へ帰ろうとしていましたが、彼は私の手を取って彼から結婚を申込まれたのです。

 

自分の方から申込みたかったから、さっきはすいませんと頭を下げられて
何がなんだかわからない状態でしたが、私は弁護士の彼と結婚出来ました。

 

本当に幸せな毎日で、誠心との出会いは私の願い全てを叶えてくれました。

 

詳細はここから↓